社内不倫をバレずに続けるコツ

トップページ > 社内不倫は都市伝説? > 社内不倫をバレずに続けるコツ

バレればおしまい…社内不倫を続けるには

不倫は通常の恋愛とは違い、周囲にバレてしまった時のリスクが常に付きまといます。それが社内不倫であれば、リスクが大きくなるのは誰でも分かることでしょう。しかし、社内不倫をしていると、秘密の関係に舞い上がってしまいボロを出してしまうことがよくあるのです。

そこで、内緒の恋をしているあなたのために、二人の関係を秘密のままにしておくためのコツをこっそりご紹介します。

とにかく警戒すべし!誰も信用しないくらいでちょうどいい

①絶対に誰にも相談しないこと

人の口に戸は建てられないと言いますが、あなたが社内不倫をしているならこの言葉を肝に銘じておくべきです。職場の人はもちろん、親しい友人であっても恋愛相談をすることはNG。どこから情報が洩れるか分かりませんから、不倫の喜びも苦しみもあなたの心の中にそっと忍ばせておきましょう。

②不倫の証拠は残さない

彼と同時に出社する。同じタイミングで有給を取得するなんて「私たち不倫してま~す」と周囲に宣言するようなものです。2人の関係を匂わせるようなものは徹底的に排除しましょう。他にもデートで行ったお店のレシート、香水の匂いなどにも要注意。

③あくまでも自然体を装うこと

不倫関係になった途端に職場で親密な空気を醸し出すことはもちろん、意識しすぎて距離を取ってしまうのも得策ではありません。本人は自然にしているつもりでも周りから見るとバレバレだったということがよくあるのです。