不倫をやめたくなったら

トップページ > 不倫相手との別れ > 不倫をやめたくなったら

不倫をやめたい!と決意したら

不倫関係をきっぱりと清算するためには、「もう不倫はやめる!」という自分の意思を貫くことが何よりも大事です。愛人を作る男性はいわば『女を落とすことに慣れた人』であると言えるでしょう。そんな人生経験も恋愛経験も豊富な相手の誘惑を跳ね除けるには相当に強い意思を必要とします。

ではそんなに強い意思を保ち続けるにはどうすればいいのでしょうか?

何があっても相手に会わない!

別れの意思を保つ秘訣はたった一つ。それは、『相手と二人きりで会わない』という意思を持つこと。これに尽きます。実際に二人きりになってしまうと、既婚男性お得意の「愛しているのはお前だけ。妻ともうすぐ別れるから」という囁きに別れの意思がぐらついてしまいます。

相手もあなたと会いさえすれば心を繋ぎとめられるということは分かっているはずですから、何とかして会おうとするでしょう。しかし絶対に二人きりになってはいけません。可能なら別れ話は電話かメールで済ますことをオススメします。

他にも不倫をやめる意思を親しい友人かあなたの両親に思い切って打ち明けてしまうのもいいかもしれません。誰かに打ち明けることで協力者になってもらえるかもしれませんし、決心もより強固なものになるでしょう。