不倫の結末は?

トップページ > 不倫したい人は必見! > 不倫の結末は?

不倫の結末は幸せ?不幸?

世間では不倫は良くないことだと言われています。それは不倫が法とモラルに背くことだからなのですが、理由はそれだけではありません。不倫の結果たくさんの人が傷つき、誰も幸せになれないことが多いからです。

不倫相手が家庭に戻れば、あなたは悲しい思いをすることになるでしょう。しかし、奥さんや子どもは元の生活に戻れる…というわけではないのです。たとえ夫が帰ってきたとしても、不倫をしたという事実が家族の不和の原因となり、ギクシャクした家庭になるからです。

不倫相手と結婚できた場合も同じように不幸になる可能性があります。結婚してから気持ちが冷めた。人が変わった。他の人と不倫している…など、一つの家庭を壊してまで掴んだ幸せが一瞬で壊れてしまった夫婦が何組もいるのです。

このように、不倫の先に待っているのはたいていの場合、不幸な結末だけです。だけど、不倫の末に幸せな生活を手に入れている人もいます。どうやったらそんな人のようになれるのでしょう。

不誠実な恋だからこそ筋を通す

不倫関係から幸せを掴む最もいい方法は”誠実な態度”を心がけること。不倫している段階ですでに相手の家族への義理を欠いているかもしれませんが、不誠実な恋だからこそできる限りの筋を通すことが重要です。

例えば、不倫相手と結婚するつもりなら二人揃って相手の奥さんにきっちり謝罪し、慰謝料も相手の望む額を払うというのが筋ではないでしょうか。不倫をしているのに「誰も傷つけたくない、傷つきたくない」なんて甘えた考えでは不幸な結末しか訪れません。

妻子ある人を好きになってしまったことは仕方ありません。大事なのはそこからどうするかです。