不倫がバレてしまった時のリスク

トップページ > 不倫したい人は必見! > 不倫がバレてしまった時のリスク

刺激的な不倫…だけどバレてしまうと

日常生活では味わえない刺激を満喫できる不倫を楽しんでいる人も多いですが、不倫がバレてしまった場合のリスクを考えたことはありますか?未婚者が二股をかけた場合なら大喧嘩程度で済むかもしれませんが、既婚者の不倫は比べものにならないほど悲惨な事態が待っています。

不倫に興味がある。もしくは不倫をしているという人はもう一度不倫のリスクについて考えてみましょう。

不倫をした代償は思ったより高くつく

■経済的な制裁を受ける

不倫が発覚した時に覚悟しなければいけないのが慰謝料の請求です。あなたが未婚であれば相手の奥さんから、既婚であれば自分の旦那さんからも慰謝料を請求されることになるでしょう。不倫が原因で離婚する場合の慰謝料は平均で200~300万円と、女性の平均年収とほぼ同じ。これだけの額を請求されてまで不倫したいですか?

■社会的な信用を失う

不倫によって会社内での立場が悪くなることも忘れてはいけません。減給や左遷はもちろん、退職まで追い込まれてしまうことも珍しくはないのです。会社にとって一番大事なのは企業イメージ。そのためなら社員一人の首を切るくらいはどうってことはありません。

■不倫が原因で命を落とすことも

お金や仕事を失っても生きてさえいればやり直せる…しかし、不倫はそんなチャンスすら奪ってしまいます。不倫の被害者は時として殺人という凶行に及ぶことがあるのです。あなたも「痴情のもつれによる殺人」というようなニュースを聞いたことがあるのではないでしょうか?