不倫相手に結婚したいと言われたら

トップページ > 不倫相手との結婚を考える > 不倫相手に結婚したいと言われたら

不倫相手に結婚を迫られたらどうする?

不倫を始めた時は遊びの関係でスタートしたとしても逢瀬を重ねていくうちにどちらかが本気になってしまうことってありますよね。不倫はあくまでもお互いの家庭に干渉しない関係だから楽しいもの。なので「パートナーと別れて結婚したい!」という考えを持つことは不倫の泥沼化の原因となってしまいます。

不倫相手から結婚を迫られた場合、どうやって対処すればいいのでしょうか。

選択肢は2つ。別れるか結婚するか

■真実の愛だと信じて不倫相手と結婚する

あなたの気持ちが盛り上がっているなら不倫相手と結婚するという選択肢をとることもできますが、その際に気を付けておきたいのが不倫相手の裏切り。特に男性が既婚者の場合は前妻との話し合いの途中で離婚を取りやめるケースが多く、もしそうなればこちらは一方的に捨てられることになります。離婚とはそれだけのリスクが付きまとうもの。不倫相手から結婚を迫られたからといって、感情に任せて突っ走るのは危険です。

■不倫は不倫。きっぱりと相手と別れる

不倫相手と結婚する気がないのなら、結婚を迫られた時点で相手と別れるのが賢明でしょう。しかし、別れを切り出すときは慎重に…結婚を迫るほどあなたに惚れている相手なら、別れ話をきっかけにどんな行動に出るか分からないからです。もしも不倫関係を暴露されようものならあなたの家庭、職場での立場が悪化することは容易に想像がつきます。円満に不倫を終わらせるために、双方が納得できる別れ方を模索しましょう。

■先延ばしにすることはNG

結婚を迫られた時に一番やってはいけないのが曖昧に返事をして先延ばしにすること。問題から目を逸らしても事態は解決しないどころか、不倫相手のフラストレーションが溜まり危険な行動に出る可能性が高くなります。別れるか結婚するか、決断は早めにするに越したことはないでしょう。